ニキビ痕

ニキビ痕改善で美肌の森

ニキビ痕改善に頼れるリプロスキン

読了までの目安時間:約 5分

ニキビ痕改善に頼れるのがやっぱりリプロスキンだなと感じます。

本気でニキビ痕を改善したいと思っている人に根強い人気のあるリプロスキンは導入型柔軟化粧水です。

このリプロスキンがなぜニキビ痕を改善してくれるのかというと、肌の奥の角質層まで浸透するように
美容成分がナノサイズになっているからです。
体験→リプロスキンでニキビ跡も消えて赤ちゃん肌になった体験


美容成分とは、ダーマホワイト、ホメオシールド、低分子コラーゲン、低分子ヒアルロン酸、酵母エキス、イソフラボン、アロエエキス、ゼニアオイエキスなのですが、これらすべてが1万分の1mmと
いう想像もつかない超微小のナノ美容カプセルの中に入っているのです。

美肌によいとされる美容成分でも、元々の分子サイズではサイズが大きすぎて肌に浸透することはできません。

肌に塗っても肌表面で蒸発を待つのみとなってしまいます。

その点リプロスキンはナノ美容カプセルなので肌に浸透して奥まで行き渡るのです。

ですから、肌の奥から保湿をして肌を元気にしてくれます。

美容効果を実感することができ、美容成分の本来の実力をニキビ痕に発揮することができるのです。

ところでニキビ痕を改善するには肌のターンオーバーを正常に機能させることがポイントです。

肌が新しい細胞を生んで古くなった細胞を押しはがしていけば、ニキビ痕のある肌も古い細胞としてはがれて正常の皮膚に戻ります。

リプロスキンのナノ美容カプセルに含まれている美容成分は、肌を保湿して肌のバリア機能を高め、ターンオーバーが正常に行える健康な皮膚へと導いてくれます。

そして炎症を起こしたニキビは、好中球等が菌を攻撃した時に皮膚組織も破壊するので炎症が治まってもニキビ部分は傷跡みたいな肉芽になり赤みが残ったニキビ痕となります。

体内に熱がこもりすぎると赤みが改善しにくいです。

保湿しながら肌の新陳代謝が正常になるよう気長にケアして改善です。

リプロスキンのナノ美容カプセルに含まれるダーマホワイトはこの赤みに対応し、毎日リプロスキンでケアすることで徐々に赤みや黒ずみが解消されていきます。

凸凹のクレーター痕は、ニキビが潰れたときに真皮層から角質層まで細胞自体がなくなってしまい、穴が空いてしまった状態です。

これは、皮膚を再生する母細胞が死んでしまっているので、皮膚の再生ができず、へこんだままの状態になってしまうのです。

ニキビ痕でもクレーター痕の改善は皮膚の再生ができないために難しいのですが、クレーター痕の周りの皮膚にハリを持たせてへこみ部分を目立たなくすることならできます。

リプロスキンには話題の水溶性プラセンタエキスも含まれていて細胞の修復や再生を促してくれるので、クレーター痕もかなり目立たなくしてくれます。

水溶性プラセンタエキスには赤ちゃんの成長に必要な豊富なアミノ酸や成長因子を含んでいます。

その成長因子が細胞の修復や再生を促進するので、諦めていたニキビ痕の改善に期待できるというわけなのです。
保湿力が高く、美肌・美白効果もある
リプロスキンなので、ニキビ痕改善を実感できると人気が高いのです。

私も使っていてニキビ痕だけでなく毛穴の黒ずみ改善や広がった毛穴の引き締め効果も体感していますよ。
赤ちゃん肌に近づいています。

ニキビ痕の赤み・黒ずみ・凸凹が酷い!
繰り返すニキビもどうにかしたい!
そんな時は柔軟化粧水のリプロスキンを試してみてください。

潤いを肌の奥までぐんぐん届けます。
綺麗なぷるぷる肌へと導きます。
その後に使う美容液やクリームの吸収もアップ

ニキビケアに最適なグリチルリチン酸ジカリウム!
水溶性プラセンタエキス・米ぬかエキス・コラーゲンなど美容成分がたっぷり!

実際に使っている人の満足度は92%!
私も実は使っています。
おかげでニキビ跡が消えてニキビができにくくなりました。
リプロスキン公式サイト↓

 

タグ :  

ニキビ痕に効果のアイテム リプロスキン

この記事に関連する記事一覧